欧州産認定豚肉についてのニュースおよび最新情報 - EuropeanPork | EuropeanPork

ニュース

アフリカ豚コレラ: ベルギーがウイルス感染から豚肉を守り抜いた方法

ベルギーは、アフリカ豚コレラ(ASF)の発生に適切に対処しています。それがEUのASF専門家の結論です。ベルギーは、家畜豚や飼育されているイノシシをASFの感染からうまく守っています。そのおかげで、全ての豚の食肉はウイルスフリーであり、消費および輸出に適しています。ベルギー産豚肉の貿易はEUで無制限に行うことができます。

続きを読む

事実確認: ベルギーの食肉供給者は、どのように完全顧客中心主義を実践しているのでしょうか?

ベルギー産食肉がユニークな存在なのは、専門性を生み出す人々のおかげです。ブリーダーや食肉処理業者から輸出業者に至るまで、全ての関係者が顧客について把握し、カスタマイズサービスを提供しています。何故でしょうか?

続きを読む

歩留率の高い豚肉生産を牽引するベルギー

欧州標準格付けSEUROPに基づき、最高基準の食肉処理において主導的地位を占めています。

続きを読む

ヨーロッパの中心に位置する食肉生産国ベルギー

ベルギーは食肉の輸出において長い歴史を持ち、ヨーロッパの食肉生産業界の中で主導的役割を担っています。ヨーロッパの中心という立地が成功の鍵と言えます。

続きを読む

事実確認 : 何故ベルギーは、食品安全のパイオニアなのでしょうか?

ヨーロッパにおいて、ベルギーは食品安全の分野で先駆者的存在です。家畜用飼料から店頭に至るまで、最も厳しい管理およびトレーサビリティ基準が適用されます。主な差別化要因は何でしょうか?

続きを読む

人気のある5品種のブランド豚とその本物の味

消費者は、段々と伝統的な物や本物の味を求めるようになっています。これこそ、幅広い伝統的な豚の品種とブランドを提供するベルギーの会社の強みです。

続きを読む

ベルギー産食肉は、今や世界60か国に輸出されています。

ベルギーの食肉供給者は、豚肉輸出の専門家だと考えられています。世界60か国の顧客の間で、彼らのサービスは評判です。

続きを読む

ベルギーの供給者の卓越したところは?

「世界中の国々へ輸出する際の姿勢」です。その姿勢は、ベルギー食肉供給者の傑出した要素の一部です。

続きを読む

ベルギーにおけるアフリカ豚コレラの発生は野生イノシシのみであり、家畜豚では発生していません。

アフリカ豚コレラが発生していますが、ベルギーでは現在でも、家畜豚および飼育されるイノシシに関しては未発生ステータスを維持しています。家畜豚においては発生していません。

続きを読む

出版物

ベルギーの食肉卸売業者ガイド

ベルギーの食肉卸売業者の概要:製品仕様、活動、認定、輸出先などが記載された、ベルギーの食肉卸売業者についての完全な概要

ダウンロード

豚肉カタログ

食肉カット:ベルギーの食肉卸売業者により提供される、幅広い欧州産カット豚肉

ダウンロード

ベルギーの食肉卸売業者と連絡を取る。

ベルギーの食肉卸売業者は、お客様のニーズに合わせた欧州産豚肉ソリューションのご提案を用意しております。連絡先の詳細情報をご記入の上お問い合わせいただければ、お客様に最もふさわしい食肉卸売業者をご紹介致します。

VLAM
Koning Albert II-laan 35 bus 50
B-1030 Brussel
T: +32 2 552 80 11
F: +32 2 552 80 01
E: meatinfo@vlam.be

弊協会に関するニュースを見る 予定イベント