概要に戻る
28 3月 2020

動画:ベルギーのASF(アフリカ豚コレラ)拡散抑制フェンスシステム

ベルギーは、2018年の自国におけるASFの発生以来、多数のASF拡散抑制措置を講じてきました。その一つに、全長300キロにも及ぶフェンスシステムの構築があります。この動画では、バリアプログラムの展開についてご紹介し、その効果を評価します。

感染エリアの特定

ASFウィルスの拡散を阻止するために、ベルギーではフェンス網が設置されました。つまり、2018年9月10日にエタール村近郊で野生イノシシにおける初のウィルス陽性が確認されて以来、感染エリアが定義されました。これは、図のブルーエリアに当たります

抑制措置の導入

新たな陽性ケースが確認された後、感染エリアも再定義されました。これは、図のレッドエリアに当たります。一連の抑制措置が迅速に導入されました。

現在に至るまで、これらの措置はASFウィルスを感染エリア内に閉じ込めておくのに効果的であることが証明されています。この戦略には、次の様々な措置が含まれています。

  • 区画制
  • 死骸撤去,
  • 餌付けの全面禁止
  • ゾーンに応じた特定の狩猟規制および集団削減対策
  • 人および伐採の部分的禁止
  • 同心円型フェンス網の設置

病気の抑制(撲滅)

ベルギーにおいてASFが初めて検出されてから一年余りが経過し、フェンスおよび他の数多くの措置との組み合わせによって、病気の拡散は阻止されました

出版物

豚肉カタログ

食肉カット:ベルギーの食肉卸売業者により提供される、幅広い欧州産カット豚肉

ダウンロード

ベルギーの食肉卸売業者ガイド 2021

ベルギーの食肉卸売業者の概要:製品仕様、活動、認定、輸出先などが記載された、ベルギーの食肉卸売業者についての完全な概要

ダウンロード

ベルギーの食肉卸売業者と連絡を取る。

ベルギーの食肉卸売業者は、お客様のニーズに合わせた欧州産豚肉ソリューションのご提案を用意しております。連絡先の詳細情報をご記入の上お問い合わせいただければ、お客様に最もふさわしい食肉卸売業者をご紹介致します。

VLAM
Koning Albert II-laan 35 bus 50
B-1030 Brussel
T: +32 2 552 80 11
F: +32 2 552 80 01
E: meatinfo@vlam.be

弊協会に関するニュースを見る 予定イベント